2020年01月12日

【サッカー】 落ちるボール(フォーク)の蹴り方


ちょっと、高校サッカー高校女子サッカー選手権をみてて書きたくなりました。
今から30数年前、藤枝東高に通っている頃、部活終わった後に球技大会のサッカーの練習を毎日している中で発見した蹴り方です。
この球知っているのは、一緒に練習していたA(現在は歯医者)だけです(^^;

 #これは、定期でtwitter配信してる記事の仲間に入れようかなと


よく、インステップでクリーンヒットさせると、ぶれぶれぶれってゆらゆらする早い球が蹴れると思います。
こいつはナックルみたいな軌道だと思うんですよね。

そうじゃなくって、もう少しフォーク的な軌道でストンと落ちる蹴り方を書こうと思います。
いたって単純です。練習はいると思いますが、誰でもすぐにいけます。

なお、自分は当時、166cm、50kgで非常に非力だったけど蹴ることができたので、女性でもいけると思います。



止まっているボールでも、動いているボールでもどっちでも良いんですが、最初は止まってるボールでやるのが良いと思います。
ということで止まっているボールで説明しますが、下に書いた仕組みさえ理解すれば、いろいろ応用もできると思います。


1.たち足を半歩~一歩、普段より前に着く

 どれくらい前に着くかは、ひとそれぞれやりやすい位置で良いんですが、要は「いつもより立ち足が前」です。

2.蹴る箇所は、インステップ

3.体を立ち足側に倒さず、ほぼ真っすぐ

 蹴りにくい場合は、ちょいと倒しても良いが、基本はまっすぐで、足の甲をボールに垂直に当てる感じ。

4.ボール蹴るとき

 4-1.意識してひざをボールにかぶせるように振り出す
     ひざ下を曲げたまま、ももだけ振り出すようなイメージ

 4-2.そのままだとボールの上蹴っちゃうので、ひざから下の振り切りを意識して早くする

以上!!

最初は、ボールの上の方蹴っちゃうので、ぼてぼてになるかもですが、自分で立ち足の位置や、足を振るスピードやタイミングを練習してみてください。


ちなみに、
インステップで蹴るのでスピードは早いです。
で、ペナルティーエリアのあたりからだと確実にキーパー前で、かなりの落差でストンと落ちます。
PKのあたりからでも、まぁいけます。


この球がいつ使えるかっていうとわかんないですが、レパートリーの一つにどうでしょうか?





この記事は、
もろもろ カテゴリー
の記事です。


posted by めーめ at 23:55| Comment(0) | もろもろ | 更新情報をチェックする
ぽちっとなsoon ブログランキング・にほんブログ村へ endぽちっとな




メルマガ登録はこちらから
  ホスト名:coach5434
  メールアドレス:ご自分のメールアドレス

Twitterのフォローをお願いしますm(_ _)m
@meime3