2011年08月07日

●嘘を見抜く●


NLP神経言語プログラミング)で、アイ・アクセシング・キューってものがあります。

ちょっと絵にしてみました。(つっつくと別窓で大きくなります)

アイアクセシングキュー

ざっくり説明すると、

 左 = 過去 や 身体感覚
 右 = 未来 や 内部対話

 上 = 視覚
 中 = 聴覚
 下 = 体感・気持ち


になります。
ただし、人により左右が違う(利き腕が関係するみたい?)とか、
真上とか真下を見るなんて癖もありますので、
ちょっと個人個人の観察が必要かもしれません。


で、嘘を見抜くには?

相手が嘘を言うときには、未来にアクセス(右方向を向く)
することが多いので、目をみればわかるって寸法です。
ま、右の方を向くまでもなく、目が泳いじゃってれば、
もう明らか~みたいなとこありますけどね・・・(^^;


ついでなので、アイ・アクセシング・キュー以外の動作も書いちゃいます。

嘘をつくときには、知らず知らずのうちに、嘘を発している口元をみられたく
ないという潜在意識の要求が発生して、手が口のあたりをうろちょろしちゃう
こともあるようです。

右上見ながら、唇とか触ってたら

 だうとぉ~!!

って叫んでみてください😃




ただ、その人のしぐさを見ても、見抜けないような嘘もありますよね~。。。
そんな人は、こんなテクニックを使ってるかもしれません。
(詐欺師やホステスさんとかが使うテクニックです)

嘘の中に自分に不利な真実(小さなもの)を1つだけ入れる

これをやることで、真実味がものすごくあがるそうです。
お気をつけください・・・・つか、悪用しないでくださいね~


もっといろいろ書こうかと思いましたが、だんだんと、洗脳とか催眠術系の
話になってしまいそうなので、ここまでにします(^^;

子どもは正直なので、嘘を見抜く練習台にはもってこいです(^^;
是非、練習を兼ねて、子育てに役立ててみてください。

PS.
 あんまりやると、人間不信になるかもしれませんので、
 ご使用は控えめに~



<関連>
●嘘を見抜く2●







end
posted by めーめ at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | コーチング全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぺたぺた
Posted by ぽ at 2011年08月07日 22:09

ぺたぺたってなに~??

ぺろぺろ?

Posted by め~め at 2011年08月08日 23:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
ぽちっとなsoon ブログランキング・にほんブログ村へ endぽちっとな




メルマガ登録はこちらから
  ホスト名:coach5434
  メールアドレス:ご自分のメールアドレス

Twitterのフォローをお願いしますm(_ _)m
@meime3