2016年08月08日

イチローが嫌いだ


言わんとしてることはよく分かる。
けど、なんか違う気がす、、、、(^_^;)




ちなみに、これに出てる車椅子テニスのひとは、国枝さんじゃないっぽいけど、国枝さんはイチローを遥かに凌いでると思うのは、私だけなんでしょうか?
もちろん、イチローすごいよ。ちょーちょーすごいよ。
でも、これから何十年なのか、何百年なのかわからないけど、破られない記録を打ち立てている国枝さんは、すごいと思うのです。
ま、どっちも、激しくすごいから比べちゃだめですね。(^.^;

posted by めーめ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

娘2号のダンスオーディション


娘2号がダンスのオーディションに応募して、2次審査ちうです。
リツイート数で、決まるようですので、お気に召したら、リツイートをお願い致しますm(_ _)m


@weeknddancejpさんのツイート(https://twitter.com/weeknddancejp/status/699177944543920129?s=09)をチェック
posted by めーめ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

続:エニアグラムタイプ診断



エニアグラムタイプ診断をまたやってみました。
今回は違うサイトですが、以前にもやったことのあるところです。




エニアグラム性格鑑定室(アンティークショップ千年堂)


<基本タイプ>

タイプ1の「改革者」 = 合理的で理想化

  何事にも完璧を期し、自らの理想を建設的な姿勢で
  追い求め、努力を惜しみません。
  常に正義と公正を心がけており、
  自分の倫理観に自信をもっています。
  正直で信頼できる人柄で、きちんとした印象があります。
  常に自制的、自律的であろうとし、
  「すべき」という言葉をよく口にします。
  「正しい事をしている」「正しいとわかっている」
  という事に価値を見出します。


<ウィング>

タイプ2の「助ける人」

  2のウイングが強い タイプ1は、
  より感情を表現するようになりますのじゃ。
  人に援助し、よく共感するようですのう。
  周りの人に敏感で、イメージを重んじ、
  注目されたがり、支配ししたがる
  傾向もありますぞ。


<ダイナミクス>

タイプ4(芸術家)= ストレス時- 4の良くない面が出る。

  自尊心が低くなり、自分の価値が感じられなくなります。
  人の能力や幸運に対する羨望の念が強くなります。
  必要以上に自分を責め、引きこもろうとします。
  自意識過剰になり、芝居掛かった表現をして、
  分別がなくなります。

タイプ7(行動者)= 安静時- 7の良い面が出る。

  細かいことが気にならなくなり、
  広い視野でものを見ることができるようになります。
  ポジティブな視点から様々なアイデアを出し、
  それを実行します。
  自分の能力に自信を持ち、将来に明るい展望を
  描くことができるようになります。
  ゆとりを持って楽しむことが出来、
  周囲をも楽しいムードにします。




ってことでした。

一番ショックだったのは、

 「すべき」という言葉をよく口にします。
 「正しい事をしている」「正しいとわかっている」という事に価値を見出します。

って箇所です。。。
確かにそうなんですが、これが心の中に出てくるともにゃもにゃもにゃっと
嫌な気分になるんですよね。。。

で、最近の状態なんですが、タイプ7(行動者)的な感じがあります。
ってことは、安静時だっ!!はははは!
ラッキー!!



<以前のエニアグラム診断結果>

ひらめき▲エニアグラムテスト▲

ひらめきエニアグラムテスト

ひらめきエニアグラムタイプ診断






posted by めーめ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ガネーシャの課題シート




いつの間にやらファイルを置いといたところがサービス終了してたので、

おきなおしました・・・・





みんなで夢をかなえるため、夢をかなえるゾウガネーシャの課題
Excelシートにしてみました。


ひらめきガネーシャの課題シート(AssignmentOfGanesh.xls)

イメージ
ガネーシャの課題




使い方


1.「夢をかなえるゾウ」を購入してください。

 ここ、非常に重要です!!必須です。
 ガネーシャの課題シートをみただけでは、意味がわからないですからね。。。


2.「夢をかなえるゾウ」を読んでください。

 ここも、重要です。1同様、必須です。
 しっかりと意味を噛み締めて下さい~!!


3.ガネーシャの課題シートを開いてください。

 シートが2枚あります。

  <表紙シート>

   たいしたことは書いてないです・・
   ただし、シートをつっつくとこのWebが開いちゃうと思います(^^;
   ちなみに、本をつっつくと楽天ブックスが開きます。

  <formatシート>

   フォーマット兼サンプルシートになっています。
   また、保護がかけてあって、さわらなくても良いセルは選択できないようになっています。

   で、使用手順ですが、

    ①このformatシートをコピーして、新しいシートを増やしてください。
     サンプルでつけている「○」は、コピー前にformatシートから
     削除してください。

    ②新しいシートの左上の「年」「月」を変更してください。

    ③後は、作成した新しいシートをプリントアウトして使っても良し、
     シートに直接入力しても良し!!
     そう。行動あるのみ!!

4.1ヶ月やったら、また2に戻って読んでください。




最後に、とっても面白くてためになる夢をかなえるゾウを執筆くださった、
著者の水野敬也さんにベリベリ感謝いたします。
そして、一人でも多くの人の夢がかないますようにっ!!





==== 関連リンク =====

[夢をかなえるゾウ] ブログ村キーワード




ガネーシャグッズ(その1)

ガネーシャグッズ(その2)

ガネーシャグッズ(その3)
=======================

posted by めーめ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

56.行動力のまとめ




人生を変える「勇気」と「献身」と「思い切った行動」とは?


思ったこと


今日は「行動の力 その10」で、

 「「行動の力」のまとめ

についてです。





===引用===
名著「成功の扉」を書いたマイク・ハーナッキーは、この本の中で、

「多くの人が、成功に関する本を読んで実行しているにも関わらず、成功していない。
 目標を設定し、前向きに考えて行動しているのに、富も名声も手に入れてない。」

という事実を指摘しています。

そして彼は、成功者に共通する「2つの究極の要素」を発見しました。
「この2つで人生は変わる」と言っています。

それは、次の2つです。

(1)明確な目標

(2)献身

つまり、明確かつ具体的な目標に向けて、固い信念を持って、
自らのすべてを投入して行動すれば、成功するということです。

この献身という言葉は、思い切った行動に通じるものだと思います。

========


思いきった行動(無茶とは違う)が必要だということも書かれていました。

そうなんですよね。。。。
価値観にそって、明確で具体的な目標が必要なんですよねぇ。。

私はマーフィーもいろいろ読んでいますので、最終的な場面を
イメージすることが大事だということは理解していて、
実際、いろいろと具体的にイメージしていることはあります。


しかーーーーーーーーーし、最終的なイメージや期限はあっても
計画のブレイクダウンがされていないです。。。。
計画ってーか、マイルストンってーかも必要ですよね。。。。きっと。





===引用===
「思い切った行動」をするためには、特別な才能は必要ありません。
たった一つ、私達がすでに持っているものを使う必要があります。

私達がすでに持っているものとは、・・・

勇気」です。


ポール・J・マイヤーは言いました。

財産は失っても取り戻すことができる
 健康は失っても回復することができる
 しかし、勇気を失った人生は、取り返すことができない



また、釈迦の言葉に、次のような言葉があるそうです。

財産を失えば、小さく失う
 信用を失えば、大きく失う
 勇気を失えば、すべて失う



さあ、私達がすでに持っている最大の宝である「勇気」を使いましょう!
勇気を持って、思い切った行動を始めましょう!

  :
  :

私達は、自分が思っているよりも10倍以上の勇気を、すでに持っているそうです。

========

勇気」ですね!!
踏ん切りがつかないとき、くじけそうになったときには、大いに役立つでしょうね。

どちらの言葉も、良い言葉ですねぇ。。。

 #勇気ときくとこれを思い出しちゃう >クリスタルチルドレン

 #釈迦ときくとこれを思いだしちゃう >夢をかなえるゾウ





ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「信念をもって、勇気をもって、目標に向かう

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

55.行動を継続する秘訣




行動継続の極意があった!脳のメカニズムに基づく方法とは?


思ったこと


今日は「行動の力 その9」で、

 「行動を継続する秘訣

についてです。



秘訣 その1

 モチベーションを下げないために途中の小さな目標を段階的に作って、
 小さな達成感をたくさん感じながら進んでいけるようなプランが、
 非常に効果を発揮する。


===引用===
三日ぼうずの人には、好奇心旺盛で感受性が豊か、興奮しやすいタイプの
人が多いそうです。
つまり熱しやすく冷めやすいタイプです。
(私も基本的にこのタイプです)

例えば、ジェットコースターに何度か乗ると、1回目は「最高!」って感
じで思いっきり興奮し、2回目以降から急につまらなくなるタイプです。


脳内ホルモンで説明すると、このタイプの人は、最初の行動(1回目のジ
ェットコースター)の時に、大量のドーパミン(快感のホルモン)を分泌
し過ぎてしまい、2回目以降の分泌量との落差が激しいため、2回目以降
は快感が感じられなくなるそうです。

だからモチベーションが下がるのです。

  :
  :

そして、このタイプの人は、大きな達成感とか興奮を求めるため、
途中の細かい目標を設定しないという傾向があります。
つまり、途中での達成感を期待しないのです。

========

この最後の部分にびびっときました!!

 「途中の細かい目標を設定しない」

ってところです。確かにそうかもしれません。
気をつけよっと。。。。




秘訣 その2

 嫌なときは行動を休み、また再開する。


===引用===
例えば、ジョギングとか英会話の学習とかを、何年も継続できている人に
は、ある傾向があります。


それは意外なことに、「いやな時はやらない」という傾向なのです。

つまり、ある行動を何年も継続できている人の多くは、「辛い時には無理
せず行動をやめて、調子がよくなった時に行動を再開する」人たちが多いのです。

逆に、「例外は無し!1日も休まず継続する!」という人の方が挫折しやすいそうです。

  :
  :

人間には3.5日周期の生体リズムがあって、3.5日ごとに生体機能やヤル気が低下するそうです。
(三日ぼうずという言葉にも根拠があったのです)

なので、3.5日ごとにモチベーションがダウンしやすいわけです。

そんな時に無理して頑張り、「もう嫌だ」と思うところまで行動してしまうと、
脳が嫌な記憶として覚えてしまい、再スタートにブレーキをかけてしまうのです。

モチベーションがダウンしている時に、行動することを休めば、
脳に嫌な記憶が残らないので、再スタートできるのです。
========

これはちょっと新鮮でした。
つか、私に完璧主義の気があるんですね。きっと。。。

ああ。
でも、このブログも再開できてます。できてます。できてますー。(しつこい・・)
ってことは、私は継続できる人?(なーーんてね)


そだ。これを見て思い出した言葉があります。

 「休むも相場」

ははは。ぜんぜん関係ないですね(^^;




で、継続するための手段ですが、

 ・スタンプカード的なものを使用
 ・チームを作る

ってのがあげられています。

スタンプカードのようなものは、よく使用します。
私の業界とかだと、試験項目票みたいなのがこれに該当しますかね。
試験終わったら日付を入れていきますから。。。。

チームを作るってのは、ナポレオン・ヒルのマスターマインドですね。
お互いに信頼しあった仲間で、励ましあいながらやれば
それは、モチベーションが維持できるんじゃないかと思います。




最後に、以下のことが書かれています。

===引用===
行動を継続していく段階に入ると、自分のモチベーション・レベ
ル(ヤル気)を無視して行動をやり続けるのは難しくなってきます。

継続の段階では、「とりあえず行動を始めてみて、それでもいやな時や辛
い時は無理をしない」というスタンスが、一般的に有効な場合が多いです。


ただ、これらの情報は、あくまでも一般論ですから、最終的にはケース・
バイ・ケースで判断する必要があります。
自分のタイプや行動の質、目標達成の必要度など、いろいろな条件を含め
て、自分で判断することが大切になってくると思います。

随時、次の質問を自分に投げかけてみてください。

・今の自分には、どのやり方が最適か?
・今の場面にはどのやり方が最適か?
========

はい。いつも気にしながらやっていきたいと思います!!



ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「嫌なときには休む

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

54.知覚動考




行動力を飛躍的に高める秘訣!「知覚動考」とは?


思ったこと


今日は「行動の力 その8」で、

 「知覚動考

についてです。


===引用===
行動の力を人生で存分に発揮するための秘訣をお伝えします。
シンプルにして、強力な秘訣です。

その秘訣とは、「今すぐやる」ことです。

  :
  :

今すぐやるのが秘訣です。
今日できることは今日やるのです。

もし、今日がすごく忙しい日なら、今日できることを見つけて、それをやるのです。

「やろう!」と思った時が、一番ヤル気がある時です。
だから、そのタイミングを逃さず、できる行動から始めるのです。


行動を起こさずに、意思決定の場を去ってはならない。
これはアンソニー・ロビンスの言葉です。

つまり、何かを「やろう!」と決めたなら、その決めた場所で行動を起こしなさいということです。
========


ほんとうに「すぐに」ってのが秘訣のようですね。

例が2ケースほど書いてありますが、ほんとうにすぐに行動する例です。
「そんなに早く?」って思いましたので、私には「すぐに」ができていないんでしょね・・・・


行動を始めるときの恐れ

 ・周囲の人からの批判に対する恐れ
 ・失敗に対する恐れ

などについても書かれていますが、ジェットコースターを例に説明をしてくれています。
なかなか上手な例えだと思いました。
やっぱり、「やってみる」ってのは大事なんでしょうね。




===引用===
成功者のパターンを表す言葉に「知覚動考」という言葉があります。

「知って、覚えて、動いてから、考える」というパターンです。

「やってみた方がよさそうだ!」と思えることを知ったら、すぐに覚えて、すぐに行動してみる。
そして、行動して体験しながら、「やってみてどうだったか」を考えるわけです。

これが「知覚動考」です。

行動してみて初めてわかることは、意外に多いものです。

一方、「覚えて動く」というプロセスを省いて、
「知ったら考える」というパターン(知→考)だけでやっていると、
行動が始まらないので結果も出ません。

  :
  :

私の場合、次のようなケースで「知覚動考」をやっています。

・とりあえず試してみる価値のありそうなこと
・失敗したらしたで、そこから学べばいいという状況
・明らかにやってみた方がいいと思えること
========

私は、「考える」って動作がどうしても「動く」より先にきてしまいます。
記事にかいてありましたが、ケースバイケースだとは思いますが、
極力、知覚動考を意識していこうと思います。



質問に答えてみる

(1)「やった方がいいと思っていて、始めてないことは何ですか?」

   ガネーシャの課題
   目標、価値観を手帳に書く

(2)「今、その場所で始められることは何ですか?」

   ガネーシャの課題を少なくとも3つ実行する
   目標、価値観を書く



ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「やってみる!!ほんとすぐに。

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



タグ:知覚動考
posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

53.失敗への恐れに対する目標設定




恐怖心を意欲に変える目標設定法とは?


思ったこと


今日は「行動の力 その7」で、

 「目標設定

についてです。

失敗への恐れに対処するアイディアが書かれています。


ちょいと引用。

===引用===
成功に向かうプロセスで、失敗をすることも必要であるならば、
その失敗の数を目標にすることもできます。

そうすれば、失敗のたびに落ち込むのではなく、失敗しながらも
成功に向かってる自分を自覚でき、頑張っている自分を
ほめることができます。

失敗を達成感に結びつけることもできます。
========

失敗を繰り返すたびに、結果としての『成功』への階段を1歩1歩
上って行ってるって感じでしょうか?

先日書いた

 『「失敗」というものは、自分自身が行動している証であり
  失敗のない人生は、成長しなくなったことの証になる


 『人生で経験することは2種類しかない。成功する経験と学ぶ経験である

 『「成功」は「学習」の結果である。そして「学習」は間違った決断の結果である。

にも通じますねぇ・・・



ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「失敗したら、ほめてみる!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

●ガネーシャの課題●


夢をかなえるゾウ


なか見!検索!(amazon)

夢をかなえるゾウ 水野敬也/飛鳥新社



夢をかなえるゾウに出てくるガネーシャの課題をやっていこうと思っています。

で、手始めにやったことは、

 ●このブログにクリック募金をくっつけました。
  コンビニに行くことがあんまりないので・・・・

 ●トイレ掃除しました。
  といっても、ジョキンクリーナで拭いただけすが。。。

です。

他にもあてはまりそうなのもありますが、意識してやったのは
この2つくらいかなぁ???


あ、そうだ。

今、一生懸命、ガネーシャの課題用のチェックシートをExcelで作成中です。

できあがったら、公開しますーーー。



思い出したついでに。

私の直属の部下、入社3年目のTさんも夢をかなえるゾウを買って読み始めました。
有名な超お嬢様大学出身の若いTさんにも、ウケが良かったです。

 #おさーんだけにウケるような内容ではない事が証明されましたっ!!黒ハート




posted by めーめ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

52.失敗への恐れ




失敗への怖れにどう対処したらいいか?成功と失敗と行動!


思ったこと


今日は「行動の力 その6」で、

 「失敗への恐れ

についてです。



ちょいと引用。

===引用===
「失敗を恐れる気持ちを取り除く」ことに努力するよりも、
「失敗を恐れる気持ちを持ちながらも行動する」ことを始めるのです。
恐怖心とともに行動するのです。
これは、「行動から入る方法(形入法)」です。

  :
  :

恐れや不安といっしょに行動すれば、前進が始まるのです。
========


形から入っていけば出来そうな気もしますが、なかなか踏ん切りが
付かないのも事実ですよね。。。

ただ、やり始めれば案外とすんなり事が運んだり、
結果はどうであれ、妙にすっきりしたりするのも事実ですから、
なんでもやってみるってのは、大いにありだと思います。

 #私は、これがかなり不得手ですが・・・・・



ちなみに、わくわくの方にも、形入法以外の方法があると書いてありましたが、
恐れをコントロールするための心理手法として、私が読んでいる
コーチングのML(coach A)に以下のような記事がありました。

 最悪を想定する
 常に最高の実力を発揮するために(特別号)

こちらは、まさしく恐れを和らげる手法ですね。

 #そのうちに出てくるのかな・・・?




またまた、ちょいと引用。

===引用===
ここで「失敗」の本質について、考えてみましょう。


私たちの心の底に「失敗すべきでない」というビリーフ(信じ込み)が
あると、行動が止まってしまいます。

しかし実際、人生で失敗をせずに生きることは不可能です。

失敗することを極力避けようと思えば、「目指さない人生」「望まない人生」
を生きることになります。


逆に、自分を向上させようとしたり、人生の目標達成を目指すそうとする
ほど、行動する機会が増え、失敗経験も増えるのです。
そして、私達は、失敗からいろいろな教訓を体験的に学びます。

そう考えると、「失敗」というものは、自分自身が行動している証であり、
向上している証でもあるのです。
逆に、失敗のない人生は、成長しなくなったことの証になりますね。
========


いいこと言いますね!!いただきって感じです(^^;

特に、最後の

 『「失敗」というものは、自分自身が行動している証であり
  失敗のない人生は、成長しなくなったことの証になる』

ってあたり。

なんか、私的には、とてーーーーもやる気が出てくる言葉です!!



それと、アンソニー・ロビンズさん、いいこと言いますねぇ~

 ●人生で経験することは2種類しかない。成功する経験と学ぶ経験である

 ●「成功」は「学習」の結果である。そして「学習」は間違った決断の結果である。


かっちょいいぃ~!!




ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「恐れずにまず、やってみる!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

●夢をかなえるゾウ●


夢をかなえるゾウ


なか見!検索!

先日、おもしろそうだなと思い買いました。

感想としては、いろんな意味で、すーーごく面白かったですー。

いわゆる自己啓発本ではあるんですが、ガネーシャと主人公のやりとりとかが
とっても面白くて、ががががーーっと読んでしまいました。

もちろん、自己啓発に関することもいろいろ書いてあるわけですが、
おおおおっって思える内容もいくつか出てきて、すごく為になりました。

自己啓発本をいっぱい読んでいる人にも、読んでいない人にも、だんぜんおすすめです。

 #ドラマ化も決定しているみたいですしね。

ただ、本にも書いてありますが、知っただけじゃだめで、
実際に行動することが大事だってことですね。
(今日読んだところに書いてありました)

以前読んだ、人生改造宣言にも
同じようなことが書いてあったような気がします。

そう。何はともあれ、まず行動ですね。。。。。


それと、明日、書くつもりのわくわくの記事にも、

 「失敗を恐れずに実行する」

ことについてが書かれています。(これを書く前に読みました)


うむーーーー


Σ( ̄□ ̄lll)!!

ぴったり同じ日に、わくわくも本も同じような内容の箇所にあたった。。。。。


ブログを1年間停止していたのは、このためだったのかっ!!

忙しくて書く暇がないと言いつつ、あ~、いつもの怠け癖がでちゃったよと思っていたけど、
きっと、神様がこの日がくるまでブログを書くことを止めていてくれたんだっ!

ありがとーーーございますーーm(_ _)m





posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

51.自分軸




行動するために必要な「自分軸」とは?


思ったこと


今日は「行動の力 その5」で、

 「自分軸

についてです。




ロバを連れた兄弟のお話が書かれています。

兄弟は、自分たちの軸(目的、方針)を定めていなかったため、
周りの人の批判に振り回され、結局ロバと共に河に転落して
しまいます。


ここから、ちょいと引用。

===引用===
周りの人はそれぞれ違った軸を持っていて、それぞれ好き勝手なことを思い、
様々なことを言います。
そして、あなたがそのとおり行動したとしても、その結果については責任を
取ってくれません。


行動できない原因の一つは、他人の軸で考えてしまうことです。
「こんな行動をしたら、周りの人はどう思うだろうか?」

他人の軸に従い続けた結果、川へ転落することにもなりかねません。
そして、誰も責任を取ってくれません。
そこで被害者を演じても、望む結果は得られないのです。


あなたが望む結果は何ですか?
そのために必要な行動は何ですか?


   :

   :

それから、今日の話を、「他人の忠告に耳を傾けるな」というような極端な
意味では捉えないで下さい。

   :

   :

冷静になって、自分の本当の価値観を明確にし、自分の目標を明確にし、
その上で、自分が望む人生を実現するために行動を起こす時は、自分軸
をしっかり持って行動することが大切ですね。
========



自分の行動は自分で選択していて、その行動の責任は自分でとるって話
ですので、7つの習慣の第1の習慣ですかね。。


それと、先日かいた価値観についてですね。
やっぱり、価値観は大事ですね。

しかも、誰もが親の価値観を引きずっていることが多いですし、
その人の子どもも、そのまた子どもも、ずっと同じ価値観がついて
まわる可能性もありますしね。。。。



「絶対に負けてはいけない」
「悪いことをした人は許さない」
「正直者はばかをみる」
「お金は苦労して稼ぐものだ」
「お金は汚いものだ」
   :
   :

他にもあるかもしれませんが、このような価値観は
あったとしても捨てても良いなぁなんて思う今日この頃~~!

みなさんはいかがでしょ?



ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「価値観を明確に!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

50.行動できない原因




行動できない原因を解決すれば前進が始まる!


思ったこと


今日は「行動の力 その4」で、

 「3つの力を最大限に使う方法

についてです。

ちなみに、3つの力とは、

  「言葉の力
  「環境の力
  「行動の力

です。(言葉、環境については、B.日々の訓練履歴を参照ください)


今回は引用というよりもまとめてみます。

===まとめ===
大事なポイントは2つ。

 1.行動の動機

   自分の価値観と人生のビジョンを明確にし、
   その価値観やビジョンから見た行動の意味を自覚することで
   行動の結果得られるものを、本気で手に入れようとする
   行動がとれる。

   →行動した場合と、しなかった場合を
    明確にビジュアライズしてみるのが効果的


 2.行動の第一歩

   まず何から始めたらいいかが明確になっていないと行動しにくい。
   大きなビジョンや目標も、今すぐできる小さな行動の積み重ねで
   達成される。

   →まず何から? 今日できることは? 今週は? 今月は?
    行動のステップを明確ににすることが重要。
=========


行動の動機ですが、
気付きが大事だとは思いますが、私は気付いていてもなかなか動機付けができません。
やっぱり価値観にそっていて、ビジョンが明確になっていないと
なかなか行動できないのかなぁと思いました。


行動の第一歩ですが、
ブレイクダウンしていくことが多いので、なかなか始められないんでしょうかね。 >自分

これからは、ここらへんをちょいと意識してみようと思います。


ちょっとはずれますが、最近「価値観」はとっても大事だということを感じてきました。

  自分の価値観ってなんだろ?

って考える機会がとっても増えてきています。で、何か・・・?

うむぅ~。。。
まだ、結論は出ていません・・・・・・

とりあえず、ぱーーーっと考えてみたら、こんなんが浮かんできました。
こーゆーところから、自分の価値観がみつかるんでしょうね。きっと。

 ・人に迷惑をかけたくない
 ・縁の下の力持ちになりたい
 ・知る人ぞ知るになりたい
 ・がんばる人には、おせっかいなくらい協力したい
 ・苦しいことは楽しんで実行
 ・基礎が全て。応用は頭で考えて
 ・年寄り、子どもが大好き
 ・食事とるのがめんどくさい
 ・危険は冒さない
 ・答えや結果はおまけ。過程が大事。
 ・激しく教えたがり
 ・興味を持ったものはとことん極めたい
 ・概ね、おおざっぱ



ちょいとはずれましたが、今回の気をつけようテーマは

 「まず行動!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

49.行動主義




望む人生を手に入れる「行動主義」とは? ガンジーに学ぼう!


思ったこと

行動力についてです。
で、今日は「行動の力 その3」で、

 「行動主義

についてです。


===引用===
行動主義とは、

 「行動することで望む現実を創り出していく

という考え方です。

 「頭で考えてもわからないことは、まず行動してみる!

ということです。

さらに一歩進めて、

 「頭で考えて難しそうなことでも、可能性があれば行動してみる!

ということです。
========


私の行動のタイプは

 アナライザー

です。
(以前に別ブログで書いた記事用につくったpngをはりつけときます)


つまり、

 「失敗することを恐れ」
 「物事を始める前にデータ収集&分析」

を行います。

つまり、つまり、「先ず行動」ってのは、とても苦手な行動です。。。。


でも、仕事ではそんなこと言ってられないときが多くて、
まずやってみるってのは良くやります。
なんつっても、やってみることで、考えるための材料が生まれてきますし、
自分が何をわからなかったのかが、もわもわっとですが、わかってきますので、
次になんの行動をすれば良いかがおぼろげながら見えてきます。


やっぱ、なんでも、先ずはやってみるってのが大事なんでしょうね。。。。

動いていないものを動かすには、慣性の法則がきいていてなかなか動きませんが、
動き出したものは少ない力でうごかせますしね。
「気持ち」も一緒だと思っています。


===引用===
上杉鷹山

 「なせば成る、なさねば成らぬ 何事も
  成らぬは人の 成さぬなりけり」

斎藤一人
 「やってやれないことはない。やらずにできるわけがない。」
========

うんうん。そうですよね。。。。





質問に答えてみる

(1)「あなたが今すぐ起こしてみたい行動は何ですか?」

   片付け。

(2)「あなたが24時間以内に起こしたい行動は何ですか?」

   目標や価値観の明確化。




ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「まず行動!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

●メルマガ作りました●

ほぼ一年ぶりにこのブログを再開しましたーー!!

ぱちぱちぱちぱち


で、このブログの更新がされたかどうかをpull型(※)でみるのは
めんどっちいと思いますので、メルマガも配信するようにしました。
メルマガは更新のあった翌日の10:00頃に配信されるみたいです。

 ※pull型:自分から取得しにいく方法=ブックマークとかからのWeb参照

定期的に読んでいただいている方や、何度か訪れていただいている方の数は、
非常に少ないと思いますが(藁、
気が向いた方はメルマガ登録していただけると、とてーーーもうれしいです~



ちなみに、購読者の情報(メールアドレス含む)は一切わたしのところには
わからないようになっていますので、ご安心ください。


ということで、登録方法です。
こまごま書いていますが、数分で完了します。

 #やめたいときも、解除は一瞬で完了しますのでご安心をぉ




0.準備


 登録メールアドレスはフリーでもなんでもOKですが、
 メールの受信規制を行っている場合は、seesaa.jpからのメールを
 受け取れるようにしてから行ってください。


1.Webから登録


 以下のURLにアクセスして、

  無料SeeSaaメルマガ登録ひらめき

    ホスト名:coach5434
    メールアドレス:ご自分のメールアドレス

 を入力してください。


2.登録受付メール受信


 Webからの登録を行うと、以下の登録受付メールが配信されてきます。

  Subject: メールマガジン登録受付しました。
  From: info@seesaa.jp


3.登録完了処理


 受信した登録受付メール中に「購読したいメールタイプ」がありますので、URLを
 つっついてください。

 「購読したいメールタイプ」には、

   ■HTML版
   ■サマリー版

 があります。お好みに合わせて選択してください。


4.登録完了


 登録完了処理(3のURLをつっつく行為)を行うと、以下の内容のメールが配信されて
 きますので、登録処理は全て完了です。
 #このメール中には解除用URLも記述されています。

   -5434(こよさよ)- Coaching (http://coach5434.seesaa.net/)
   への登録が完了いたしました。





なんとか2日に1回は更新できるようにがんばっていこうと思います。
コメントやTBをもらうと、やる気がもりもり沸いてくるので、
是非、お願いいたしますm(_ _)m


posted by めーめ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

48.「行動法」とは?




恋愛関係、夫婦関係、上司・部下関係をはぐくむ「行動法」とは?


思ったこと

行動力についてです。
で、今日は「行動の力 その2」で、

 「行動法

についてです。


===引用===
愛は動詞である!愛という気持ちは、愛という行動の結果。

反応的な人は、愛を単なる気持ちとして捉えがちである。
反応的な人は、感情や気持ちに支配されて生きているからだ

主体的な人は、感情を価値観に服従させる人である。
========

感情を殺すってのとはちょいと違いますよね。。。。

う~ん、う~ん、、、、、、、

なんかピンと来ませんね。私は。。。
というか、「服従」って言葉が私にはきつく感じちゃうのかな?

ただ、価値観が大事ってことは、重々承知していますし、
まずは行動が先ってのもなんとなくわかります。



===引用===
相手に対して尊敬心を持ちたければ、相手を認める言動や、
相手を尊重する言動を、たくさんすればいいのです。

この行為は、コーチングで「承認」と呼ばれます。
========

こちらは、とてもよくわかります。
承認はもっとも大事ですよね。。。。





ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「行動し続けてみる!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

47.形入法




自己実現のための切り札!行動を起こす「形入法」とは?


思ったこと

今回から、行動力についてです。
で、今日は「行動の力 その1」で、

 「形入法

についてです。


===引用===
「やる気になったら行動する」と言う人がいます。
こういう人は、「やる気」という不確かなものに依存してしまっているの
で、「今日はやる気が出なかったので何もできなかった」という結果にな
りがちなのです。
========

ぬぉ~・・・・・言いえて妙。
確かにね。


ともかくやり始めることが大事ってのは良~く良~くわかってる
つもりなんですが、それでも腰が重いです。。。。

でも、でも、ともかく始めるべし!!
形からだけでもスタートさせます!!


「きっぱり!」の表紙のポーズはなんだかいいかんじ~。
明日の朝にでも、子ども達とやってみよっと!





ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「やり始める!!

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 00:11| Comment(10) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

46.成功のイメージを強化する空間




成功のイメージを強化できる空間がある!あなたの場合は?


思ったこと

今回は「環境の力 その4」で、

 「成功のイメージを強化する空間

についてです。


私には書斎はありません。つか、部屋ありません。。。。。
今も、食卓にノートPCおいてぺちぺち打ってます。(T-T);

さらに言うと部屋がないので私物を置く場所もありません。
なんと、食卓の自分の椅子の下がわたしの物を置く場所です。
うーんと、50cm×50cmくらいでしょうか?
コーチングの本やら、投資の本やらが高々とつまれています。

あー、こんなグチをいってもはじまりません(^^;
お金ためて、もう一軒家をたてることにします!!はは。


で、イメージ強化する空間あるかなぁと考えてみました。

  :
  :
  :
  :
  :

うむー。。。。。
  :
  :
  :
  :
  :

うむうむー。。。。。


思い浮かばない。
そもそも、きれいな場所だと落ち着かない(^^;
そっからかっ!!


強いて言うなら、ひろーーい公園とか、グランド(サッカー場とか)かな?

ちなみに、自分の着るもののコンセプトは、

  グランドで座っても、寝っころがっても気にならない

です。

いつでも、どこでも遊べるように、着るものごときに、
行動を制限されたくないって気持ちがあるからです。

夏のあつーーーい中、広い場所で子どもと遊んで、
ふいぃぃ~ごろーーーん「日差しがあっついぜっ」
が好きです。


あー、こんなことはどーでも良いですね(^^;



でも、ひろーーーーい場所にぼーーーっと座って考え事も
なかなか良いかなぁって気がしてきました。


土地柄、富士山、または海(大井川でもいいな)でもみながら。


ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「成功のイメージを強化する空間を探してみる

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

45.片付け




億万長者の実態!そこから学べる「環境のパワー」とは?


思ったこと

今回は「環境の力 その3」で、

 「かたづけること

についてです。


物理的なおかたづけの話ですね。

これ、どーもできないんですよねぇ・・・・・・
整理整頓すると物がなくなるタイプです(^^;


名探偵ポワロは整理整頓の鬼なんですが、
ここだけはどーやっても真似できそうにないなって
思った部分です。

 #ポワロ好きで単行本はほとんど全てもってると思う



しかーーーーーし!!!!

人生改造宣言にも書いてありましたので、片付けをする意義、意味ってのは
十分理解した(動機付けOK)ので、あとは実践するのみ。


う~ん、う~ん、どこからはじめよう。
そだ。家と会社を分離して考えよう。

まずは、会社。
机の上がきたない。机の中もきたない。
足元もキングファイルがばらばら置いてある。
足元→机の中→机の上でいってみよう!!!


次に家。
これがまた、すごい(^^;
書ききれないくらい、すごい。
嫁ちゃんと子どもと協力してやらねば。

Σ( ̄□ ̄lll)!!
ちゃーーーーーーーーーーーーーーんっすっ

ふふふふ。
みんなで計画たてて、たのしくやろっと。
先ずは、どう巻き込むか、自分の中で作戦を考えなければ。
ふふふふふふふ。

そだっ。
また、モネの絵を買うチャンスでもあるな。。。。
ビジュアリゼーションってことで(^^;



ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「少しづつからでも、かたづけよう

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 01:35| Comment(4) | TrackBack(1) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

44.水準の原則




人の「人柄」や「年収」を知る画期的な方法とは?


ずいぶんとさぼってしまいました。。。。。
仕事がなんだか忙しいのと、土日も忙しいので、結構つかれてしまって
文字読んだり、書いたりする気力が・・・(^^;

なーーーんてことじゃいけないっ!!
幸せになるために、ごーごーごーーーーーっ!

再開!!!!!!!

思ったこと

今回は「環境の力 その2」で、

 「水準の原則=自分の水準よりも高い人と接する

についてです。



私は小学校の頃からサッカーをしていました。

今では、全国どこにでもサッカーが上手な連中がいますが、
私の子どもの頃は、静岡(藤枝)って土地柄上、他の地域よりも、
サッカーが上手なやつが多かったです。

当然、指導者もたくさんいましたし、おじいちゃん、おばあちゃんですら
ヤンマー 対 古川電工なんて試合を、近くの芝生のグランドに
見に行っていました。


町全体が、サッカー漬けでした。


そんな環境でしたので、サッカーはそれなりに上手になったと
思っています。

で、チーム内には上手な人がいるわけで、その連中と一緒に
やっていると、やっぱり自分も影響をうけて上手になっていくのが
わかりました。

また、自分の方が上手にできることを発見し、それを伸ばすような
練習もいっぱいしました。


前回、今回の記事は、そんなようなことなのかなぁと思いました。


ちなみに、一緒にサッカーをやった連中で有名(?)になった人は、

 向島さん(Jリーグ発足時のエスパルス)
 勝紀(藤枝市役所で長いことキャプテンしてた)
 田村(スピッツ。あんまり関係ないか・・)

です。





ただ、現状、付き合う人を選ぶってのは、私にとって難しいです。
もし、実行するとしたら、会社を変えるとかが第一歩になりそう。。。。

土日は家庭の仕事があるし、平日は子どもの寝かしつけが終わるのが
23:00くらいだし。。。飲み会、というかよっぱらいがきらいだし(^^;

Web上だけは、可能かなぁ・・・(^^;


あーー。ちゃう、ちゃう!!
できるぞーー、できるぞーー >自分

快適ゾーンから飛び出しますよ~~


あっ!!
ダンスの先生や生徒さんたちって、今まで付き合ってきた人たちとは
一味も二味もちがう!!
夢をもってる。ふふふふふ。私も!!

それに、ぽじてぶさんも、いままで出会ったことのあるタイプとちがって
非常ポジティブでグッドですしね(^^;
 #強いて言えば、キュアドリーム or ERに出てくる女性達タイプ?


ってことで、今回の気をつけようテーマは

 「快適ゾーンから飛び出す

にしてみます。



※履歴はリンク一覧に入れてあります。

 B.日々の訓練履歴



posted by めーめ at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | セルフコーチング | 更新情報をチェックする
ぽちっとなsoon ブログランキング・にほんブログ村へ endぽちっとな




メルマガ登録はこちらから
  ホスト名:coach5434
  メールアドレス:ご自分のメールアドレス

Twitterのフォローをお願いしますm(_ _)m
@meime3